手塚治虫が伝えたかったこととは・・・。・

漫画の神様手塚治虫は1985年に漫画「1985への出発(たびだち)」を発表した。

その内容は、舞台が1945年終戦直後の日本から始まる。

浮浪児であるキミコ、カズオ、テツの3人はあるきっかけで、1985年の日本にタイムスリップしてしまう。

そこには、高層ビルが立ち並び、様々なファッションの姿に身をまとった人が行き来していた。

それまで、空襲により焼き払われた昭和20年の日本にいたため、そのあまりのギャップ・凄まじい日本の変わりように驚く。

その中で、気がかりなことがあった。
それは街中で子供たちが、本物さながらのオモチャの銃をもって戦争ごっこを楽しんだりしていることであった。

それは自分たちの親は戦争によって殺され、空襲によって大勢の人が尊き命を奪われたからだ。

カズオはオモチャの銃を製造している会社に乗り込んでいった。
そして、社長に直接会い、「自分も戦争を経験していながら、何故殺人兵器のオモチャを子供に押し付けるのか!」と訴える。
すると、社長も「私も親が戦争で死に浮浪者となり戦争を恨んだこともあった。しかしそれも遠い話だ。それに戦争のオモチャは子供が喜ぶんだ」というのだ。
更に怒りに震えるカズオ。

社長はそんな怒りに震えるカズオを見て「ところで君の顔はどこかで見たことがある。どこから来たんだね?」と尋ねられカズオは「1945年からだよ!」と言うと、
すると、社長は「その顔!その声!まさか!それじゃ君はワシだ!40年前の!」と。

更に、テツはカズオの会社の専務となり、殺人兵器のオモチャを製造しており、キミコはカズオの妻となっていた。

「40年前、このような惨めで辛い残酷戦争は2度とごめんだと誓ったのにも関わらず何故忘れしまったのか!」とカズオは訴える。

それに対し、未来のカズオは「大人になれば考えも変わるんだ!」と叫ぶが、「わからねえよ。とにかく人生を出直すよ」とカズオたちは言う。

三人は戦後一緒に暮らすはずだったが、一緒に暮らすと同じ未来になってしまうかもしれないと別々の道を歩むことにする。

そして、素晴らしき1985年を築き再会すること誓い合って物語は終わる。と言う内容である

晩年 胃ガンで病床に就きながら書いたものであるが、手塚治虫はこのような言葉を残している。
「できたら僕がこういうことを子どもたちに訴えたいな、と思う一つのテーマみたいなのがあって、そのテーマを僕はその漫画の中に入れたわけ。だからそのテーマを読んだ子どもたちは、読者が「わっ、手塚治虫ってこういうことを言いたかったのか、この漫画はこういうことを言いたかったのか」と受け取ってくれる、これが僕の漫画の一番大きな強い点だと思うんです」と。

この漫画で手塚治虫が訴えたテーマは戦争の風化と言う点。
ある大哲人は「日本人は歴史健忘症である」と語ったが、戦争のみならず、昨今多発する凶悪な犯罪や事件もその時はマスコミも連日放送するが、時が経てば取り上げなくなり、挙句の果てには同じような事件が発生するという負の連鎖がある。

また、2011年3月11日に発生した東北大震災や本年4月に発生した熊本震災。
いまだに仮設住宅に住み、福島などの問題も解決していない。

いわんや、熊本においては避難生活を強いられている人たちもいる。

その時は、連日に避難所の人たちが辛く疲労困憊であるにも関わらず、夜に光を当てたり、インタビューをしたりと過熱過ぎる報道をしていたが、時が経ち取り上げなくなった。

まるで、お祭り騒ぎのようなものだ・・・。

なかんずく戦争においては、この漫画の時点では1985年であり40年と言う月日ではあったが、更に時は過ぎ2016年・・・戦後70年を超え、戦争を経験した人の高齢化かが進んでいる。

日本が今後も平和国家として世界に放ちゆくには、この不戦の誓いを風化させない教育が大事な役割を持っていくことであろう。

また、この漫画であるように、少年少女時代はたまた青年時代に誓ったことは生涯貫くということは困難なことかもしれない。
デビュー当時手塚治虫が自身の漫画を持ち込んだ、ある出版社の経営者は「本当に偉い人間とは青年時代に誓ったことを生涯貫き通せる人である」と叫んだ。

私も所詮28の青年で若輩もであ故にわからないが、人は年を重ね、金や名誉や地位などを手にしたり、更には保守的になったりする場合があると言う。

故に、青年時代に誓ったことというのを、忘れてしまったり変わってしまうことがあるのであろう。
しかし「一切の未来は青年の胸の中に秘められている」とも生涯青年時代の誓いを貫き通し抜くある、かつてある少年雑誌の編集長をした哲人は叫んだ。

この漫画を通し、青年時代の誓いを不退転の決意で持続させる決意を持たねばとおもうと共に、戦争の恐ろしさを改めて学びゆく機会となった。全身脱毛 医療

ちょっとアレンジするだけでこんなに変わるとは!

既に有名だけど最近また、じゃがりこポテトサラダにハマってる?
小学生の時にすごくハマって毎日食べてた時期があったんだよなぁ(笑)
当時はお湯入れてチンするだけで完成だったけどこれにマヨとかハムとか突っ込んで塩胡椒するだけで劇的に変化する事を知った!
じゃがりこ感はちょっと残るんだけど美味しいんだよね♪
私にとっては究極のポテサラです☆
でも旦那はこういうお菓子をおかずにしたりするのが嫌いだから何も言わずに出してみた(笑)

ちょっといいお皿に乗せるとなぜか高級感が…
上にブラックペッパーなんか乗せちゃって完璧です!
そして味は「美味しい」でした
でも居酒屋ポテサラが好きな旦那には普通ってレベルらしい
男性ってポテサラ好きな人多いよねぇ?
私も好きだけど情熱が全然違うのを居酒屋行くと特に感じるからね(笑)
何か言われると邪道とか批判受けそうだから一人の時にこっそり食べるしかないなぁ…
でも夫婦でハマったら太るから調度いいかもね?
一度でいいから絶品と言ってくれるポテサラを作ってみたいもんだうなじ脱毛

念願のスイーツバイキングに行って至福の機会

店開きの2時間前部くらいから並んでおかないと入れないと噂のスイーツバイキングに行ってきました。午前の7時半に乳幼児を小学生へ送り出してから、一気に家庭を出ました。10時期店開きのお会社で8時期過ぎにたどり着くと、お店頭は既に長蛇の列でした。入れるだろうかと少々恐怖はありましたが、何とか間に合ったみたいでした。客席へ案内されると、甘味のショーケースの前にはまた長蛇の列ができていました。また並ぶ時人数10分け前、なんとか甘味の前部へやってきました。生甘味が15系統程あり、焼き菓子もたくさんありました。焼きたてのバームクーヘンもあり、蒸気が立ってやんわりの天下一品でした。朝ごはんを抜いて気合を入れて来たものの、そう根こそぎ食べられるものではありませんでした。一気にお腹がいっぱいになってしまいました。それでも出来たてのデザートを心ゆくまで食し、至福のひとときでした。お庭園にはクリスマスローズが綺麗に咲いて、新緑が望ましく、散歩しているのも気持ちよくて大会心でした。アコム バレない

すべての法律を薙ぎ倒した映画 「帰ってきたヒトラー」の直感

こういうDVDを知ったのは、WEBの広告でした。“仮に、あの独裁人間アドルフ・ヒトラーが現代にいたら”をお話にした作で、今までのヒトラーをトピックにした作とは異なり、お笑いDVDとして作られてあり、過去のヒトラーのDVDのパロディやIFをたっぷり盛り込んだ作となっています。
 主演を務めた、俳優のオリバー・マスッチの完成度の高いヒトラーの役柄や、今までのDVDには無かったドキュメンタリータッチのやり方には驚かされ、しかも、ほとんどのシーンではエキストラではなく、実際の街角のヒューマンや、本物のドイツの政党の党員や政治住居を起用する辺り、本物でしか確かめる実態の出来ない応対や応えをDVDで見る事ができて、いい意味で今までのDVDに対する常識を壊してくれました。
 そして、なかでもマキシマム印象に残るのは、実際のドイツに起こっているウイークポイントをもしもこういうステージにヒトラーがいたらという仮説で言葉が結び付くものでした。転職ウイークポイントや指図ウイークポイント辺り、実相におけるヒトラーが政権を握った時とおんなじウイークポイントをかかえて掛かるドイツを見ていると、実績は繰り返されると又もや認識されるのと同時に、この時代ヒトラーの様なヒトがいたらどうなるのかと考えさせられた作でもありました。
 しかし、ドイツが近年持ち合わせるウイークポイントは日本でも持ち合わせる問題でもあり、DVDを見ているうち、日本に置き換えて見てみると、本当にやった事は断じて褒められることでもなければ、許される事でもありませんが、今の日本に必要なのは、もしや、ヒトラーの様なカリスマ性を有する上役なのでは、と一刻意識を過りました。
 DVDの結末も衝撃的なものであり、見ていたうち、ふっと“うわっ”と所感をだしてしまいました。ぼくが今まで見たDVDの中で一際インパクトのあるシーンで、いやに、言葉では言い表せないものでありました。しかし、特にマキシマム考えさせられたのが、もしヒトラーがいたら、人々はどこに通うのか、向かわ浴びるのか、是認し英雄として称え、再度破滅のプログラムに行くのか、それとも、過ちは繰り返さず手向かうか、作り物とはわかっていても、ここまで考えさせられた作は以外にはありません。脱毛ラボ 24

息子との食事と予備校の面談と新かざり講義

中学校受験生の次女は今日も朝から予備校に勉強に行きました。正午を挟み、昼過ぎは群衆セミナーで方面。
いつもはお弁当を持って行って食べて要る次女ですが、土曜日という項目と、昼過ぎは予備校で自身が医師と相談し、志望校や受験への由縁の問題を訊くので、正午はセミナーの近くで一緒にディナーをする事にしました。
パスタフェチの次女とイタリアンへ赴き、正午を食べたのですが、おランチタイムが空いていた事もあり、スムーズにご飯が終わりました。すると次女は「群衆セミナー開催までの1タイミング、ブラブラしてるより、予備校の自習室で勉強する。」と話し出しました。「あらー。少しずつ受験生の自覚が出てきたのかしら?」とまだまだ美味しいバイタリティになりながら次女を黙殺…自身は相談までの1タイミングなかば、近くにあるスーパーのブレーク空欄でお昼寝。こういうスーパーは、階層の隅のクライアントに座り認識の嬉しい1個人掛けソファを各階層3個間近ずつ置いてくれていらっしゃる。隠れ評判場だ。
以後、予備校の相談へ赴き、なんだかんだ問題をしてきました。
そこで提示された装置研修が、これが美味しい所を突いて来るもので、「セミナー、やるなー。」と思いました。その内訳が「1日で志望校の代々問4授業1回分を解き、間違えた事をその場で医師に指導してもらう」という方法。代々問は受験太陽までに代々5?10年代分は解いておきたいのが完璧。しかし、現実問題として、家でそれは厳しい。親も出来なかった障害を一部始終教えてやることは耐え難い。そこをセミナーでできるという。これは親としては嬉しいし、どうしてもやりたい。しかし、明々白々だけど別途料金が鳴るのです。1回17000円。月収2回あるから34000円。ここに予備校の通常のお月謝が罹り、普段のセミナー代も繋がる。月収10万行程です。でも、これはやる価値あるとおもう。でも、夏期指示だけでも何十万も使ったのよ。
受験って賃金を掛けようと思うと、どしどし賃金を吸い取られて出向く。親もマジだからいくらでも出して仕舞う。
すでに何とか使ったか考えたくない…と思いながら相談から帰ってきました。
でも、これも次女の結果、次女が志望するアカデミーに入って、こういう3年代の熱中が報われれば親も満足です。アイフル 5万

S・Kの如何にも不十分らしき湯船上りの休息

湯船ゴールに着替えを抱えながら手順を猛全力で走り抜け下りていくN・Tとすれ違うなり、ヤニの匂いが漂ってきた。座敷に入ると流石、S・Kが貸切り状態で湯船ゴールのブレイクタイムを決め込んでいた。
「A・Iさん、お疲労っす。一本どうしてっすか?」
「あたしはいいよ。灰だけ気を付けて。火事になったら洒落にならないから」
 S・Kにはレクチャー会のときのはじめ用事以上、タバコに関してそれ以上の事はすでに全ていうつもりもなかった。
「とにかく、S・Kの場合は一層減煙からだよね。今日も実感したと思うけど」
 わたしも相変わらずやってられなくなると吸ってしまう時もあるので「辞めろ」とは強く言えなかった。本来本人の結果を思っていうべきなのだろうが、今のあたしが言ったところで誘惑が絶無のような気もした。
 あたしが座敷を出ようとノブに腕を掛けようとしたのち、めずらしくM・Tが入ってきた。
「M・T、もっとお湯船入ったの?」
 私の問い掛けに報いるでもなく、M・Tは入って来るなり徐に座敷時の窓を全開にした。脱毛ラボ 単発

久方ぶりの宜しいウェザーになりました。今日も暑いだ。

僕は中央田舎に住んでいますが、今日は気象も快晴で、真昼頃には温度がグンとのぼりシャツを一枚脱いで半袖になりました。前週は降水の太陽が数多く、仕事をしていても、いくぶん寒かっただ。外側で、フォークリフトに乗っかることもありますので、降水の太陽はカッパを着て仕事をします。カッパを着ると蒸れて暑いだ。私のいるエリアは、冬場でもスノーは降りません。通年を通じて、降水は多いような気がします。私の出社は倉庫での出社になりまして、車両が連日くる。車両の乗員くんも降水の太陽は仕事の効率も酷く、通常よりも時間もかかり、能率は酷いようです。降水が降るとフォークリフトも家財道具を降ろす時はさんざっぱら大変になります。雑貨も鉄の結果、フォークリフトのツメで滑ってしまう。そんな時はフォークリフトのツメをゴムで巻きます。ゴムを利用すると降水の太陽でも安心です。僕はみずから仕事をしています。出社にはお気象は全然関係ないと思われますが、いよいよ自分のタフと温度の変更や気象も起因あると思いますので、安穏実証とともに、お気象も確認をしていらっしゃる。キレイモ 9500円 無料

これはもう再建することは痛いのかなあ。

古く我が国球界のスターであった現ソフトバンクホークスのプレーヤーです松坂プレーヤーですが、どうしても今年も再建は痛いのかなあという感じです。
5ひと月14日の2軍戦で広島というバトルしたようですが、2回に満塁ホームランを打たれるといったことにより2回途中で9失点で降板したに関してらしいです。
これキズに悩まされていて、思ったような投球ができないみたいですがこういう結果はさすがにきついですね。

ソフトバンクとしても切望を通じて契約したのでしょうが、何となく結果が出ないようです。
こういう戦いのではありませんが、今年に入ってからの投球を見てみましたけど、前もって制球が定まっていない感じですし、
速球も昔のような速さやきれを感じなくなっていますね。

いつぞや物凄く勢いのある投球やきれのあるボールを投げてきたを見てきた一品としては、こういう結果に時代なのかなあという感じがしてなりません。
幾らか辛いですね。もう一度再建やるのですが。脱毛ラボ スピードコース

ハンドメイドはどこで販売するのがいいのか

最近のハンドメイドブームはすごいですね。
趣味のハンドメイドからお金になれば嬉しい♪作るのが好きな方は皆さん一度は思うのではないでしょうか?

全国各地でイベントが催され、ネットでの売買サイトも多数。
そんな中で、布雑貨を制作販売している私の経験から勝手に比べてみました。

【フリマ】
一番手っ取り早く始められるのがフリマ。大きなフリマなら集客率もいいので結構売れます。ただし、高額なものは敬遠されがち。周りの金額にあった小物などがよく売れます。

【ハンドメイドイベント】
ちょっと敷居が高いように思いますが、一度出てしまえば慣れます。お客様はもちろんハンドメイド好きな方が来るので1人当たりの単価も高く売り上げもかなりいいです。
ただし、目の肥えたお客様が多いので雑な作りのモノは売れません。

【ハンドメイドサイト】
接客が苦手でマメな方には向いているかも。私的には写真撮影から文章説明まですべて自分でこなし発送のためのラッピングや発送作業がちょっとめんどくさい。
写真はとても重要で、撮り方ひとつで売れ行きが違う。登録するのであれば一つではなくなるべく多くの作品を載せた方がよい。

【委託】
月々の委託料と販売手数料かが引かれる場合が多いので、どこに委託するかきちんと調べることが重要。立地条件や客層、オーナーの対応など(在庫管理をきちんとしてくれないところもあるので要注意)高額商品で、かなり売れないとなかなか元は取れない。

以上はすべて個人的感想ですので、いろいろ試してみて自分に合った販売方法を見つけてくださいね。ミュゼ ひげ

ケーキを組み立てるのでも、更に便利になったのね

冷凍メニューの中に、お菓子種がいくつかある。
食い分座席やクレープ織地、ホイップクリームは、毎回おスタンダードなんだけど、からきし見ない物を検知ので買ってみた。

「クッキーの織地」です。
ココア・イチゴ・プレーンの3種別が入っていて、500円まさかオーバーの値段であった。
筒状の冷凍になっていたので、凍ったとおり総締めミリの厚さに下回るだけという、ずいぶん便利な品だった。

新鮮を食べたいけれど、織地を作り上げるのが大変だったり、
急性知人があったときにも、200たびのオーブンで焼くだけなので、甚だ使い勝手の良いものだ。
ボウルやのし棒も取り除ける。
まな板といった包丁があればできるので、制するのも楽だしね。

クッキング座席に切った織地を組み合わせるだけです。
これは、次に見つけたときも買っておこうとしているものだ。
ほとんど見ないグッズだから、見つけたときは迷わないで絶対に貰う。

そうして、肝心の味なのだけど、美味しかった!

冷凍がきくは、自分で作っておいても確実だって項目です。
まぁ、それが面倒だから、これを買ったのだけどねぇ。
味を何かと仕立てるのに、それほど手間がかかるんだよ。

ココアといった熱演ンならひとまず、イチゴ味の織地は、どうして作ったらいいのかねぇ?
クエスチョンですわ。キレイモ 33箇所